2013わくわく鉄道フェスタ-C58新デフと形式なしナンバープレートの装備について

5/18(土)わくわく鉄道フェスタのイベントにあわせ、C58363に新デフと形式なしナンバープレートを装備し、展示いたします。
イベント会場では展示中、運転室見学ができ、14:30以降はミニ撮影会として撮影スペースを設けます。
イベント終了後も、パレオエクスプレスとして運転しますので、貴重な姿をゆっくりお楽しみください。

2013わくわく鉄道フェスタ☆C58新デフ(後藤工場タイプ)展示&運転
★SLパレオエクスプレス☆C58新デフ装備+貨車連結
 SL運転室見学(10:00~13:30) ミニ撮影会(14:30~14:45)

2013わくわく鉄道フェスタ☆C58新デフ(後藤工場タイプ)展示&運転
新デフ(後藤工場タイプ)は、鳥取県の後藤工場で1957年に改造されたC58385号機用の切取り式デフを再現したものです。あわせて、形式ナンバープレートも装備します。
※蒸気機関車の両脇にある屏風のような鉄板を除煙板(デフレクター)と呼び、正式名称は”smoke deflector”です。走行中の空気の流れを上向きに誘導して、運転室からの前方視界を保ちます。

◇新デフ(後藤工場タイプ)+形式なしナンバープレート(黒)展示&運転の予定
 5月18日(土)わくわく鉄道フェスタにて展示 14:30~ミニ撮影会
 5月19日(日)~6月30(日) SLパレオエクスプレスとして運転(13回)
※7月6日(土)~7月15日(月)は以前装備した門デフ(K-9タイプ)+形式なしナンバープレート(赤)で運転し、7月20日(土)からは、標準デフとナンバープレートに戻します。

04.各種イベント開催等, , Permalink

Comments are closed.