乗車券の種類

普通乗車券

駅ではその駅からの乗車券を発売いたします。また、その乗車券は発売した日から有効開始となります。
※秩父鉄道ではクレジットカードはご利用になれません

回数券

普通回数券と急行回数券の2種類があります。いずれも11枚1組で10回分の運賃です。
有効期限は2ケ月です。
切り離しての使用は無効(急行回数券は除く)となりますのでご注意下さい。
※秩父鉄道ではクレジットカードはご利用になれません

定期券(通勤・通学・急行)

新規・継続ともに使用開始日の14日前からお買い求めいただけます。(平成27年3月14日より)
※秩父鉄道ではクレジットカードはご利用になれません。

通勤定期券

  • 有効期間が1ヶ月、3ヵ月、6ヵ月の3種類があります。
  • お求めの際は、駅に備え付けの購入申込書に必要事項をご記入ください。

通学定期券

  • 有効期間が1ヶ月、3ヵ月、6ヵ月の3種類があります。
  • お求めの際は、当社の指定する学校の発行通学定期購入兼身分証明書(学生証)または通学証明書が必要となります。
    ただし、同一年度内に継続で定期券をお買い求め頂く場合、駅設置の定期券購入申込書に必要事項を記入のうえ、使用済みの定期券と共にご提出いただいた場合は通学証明書などは必要ありません。
新年度(4月1日以降)に初めて定期乗車券お買い求めの場合は、下記のいずれかの証明書が必要です。
◎新学年の通学証明書
◎新学年の定期券購入兼用証明書 ※1
◎訂正された旧学年の定期券購入兼証明書 ※1 ※2

※1通学証明書と学生証が一体となっているもの
※2旧学年の通学定期券購入兼用証明書の訂正方法

急行定期券

  • 有効期間が1ヶ月(7,200円)、3ヵ月(20,520円)、6ヵ月(38,880円)の3種類があります。
  • 急行停車駅でお求め下さい。

定期券を紛失された場合のお取扱い

定期券を紛失された場合、盗難にあった場合は、購入された駅にお申し出ください。
紛失した定期券が発見されたとき、定期券購入申込書に連絡先となる電話番号が記入されているものは、駅からご連絡いたします。なお、連絡先がわからないものは発行した駅で保管します。
紛失した場合、再発行はできません。
新たな定期券を購入したあとに紛失した定期券が発見された場合、新たにご購入した定期券を次のとおり払戻しいたします。

■払戻し金額算出方法
定期旅客運賃-(1旬単位 [1旬未満の場合は1旬使用したものとします] で使用した分の運賃+払戻手数料220円)
※旬とは1ヶ月を3分した、10日を基準とする単位です。
ただし、ひと月の日数が30日でない月の月末を含んで計算する場合、1旬が10日とはなりません(実日数に関わらず、10日とみなします)
例)1/10から1旬・・・1/10~1/19、2/25から1旬・・・2/25~3/4、8/25から1旬・・・8/25~9/4

団体乗車券

普通団体と学生団体の2種類があります。
普通団体は15人以上、学生団体は15人以上の学生とこれを引率する教職員の方が同一行程で旅行される場合に団体扱いとして運賃が下記の割引となります。

※秩父鉄道ではクレジットカードはご利用になれません

普通団体 学生団体
人員 割引率 無賃扱 人員 割引率 無賃扱
15人以上 1割引 25人以上100人まで→1人
101人以上100人増すごとに1人
15人以上 2割引 25人以上100人まで→1人
101人以上2人
200人以上 2割引 200人以上 3割引
    500人以上 5割引

<お申込みについて>

※直接、本社担当課(運輸課)にお申込みされる方は、鉄道部運輸課(048-523-3822)までご連絡の上、お申込み下さい。

その他のおトクな乗車券について

上記乗車券のほかに、フリー乗車券等のおトクな乗車券を発売しています。
くわしくはこちらをご覧ください>>おトクなきっぷについて