秩父三大氷柱めぐり

秩父三大氷柱めぐり
※氷柱の状態によりイベント期間を変更、観賞場所を閉鎖する場合があります。ご確認のうえお出かけください。 またお出かけの際は、残雪や凍結箇所がありますので、暖かい服装・滑りにくい靴でお出かけください。

≪秩父市大滝≫三十槌の氷柱

秩父三大氷柱☆三十槌の氷柱

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は秩父大滝地区の厳しい寒さの中でつくられる、自然のオブジェです。 氷柱は最大幅約30m、高さ約8mにも成長します。

≪横瀬町≫あしがくぼの氷柱

秩父三大氷柱☆あしがくぼの氷柱

地元の方々の手により作られた氷柱で、高さ30メートル幅200メートル以上にわたり形成され、迫力ある氷柱をいろいろな角度からご覧になれます。

≪小鹿野町≫尾ノ内百景氷柱

秩父三大氷柱☆尾ノ内百景氷柱

地元の人たちが沢の流水を斜面に散水して凍らせて造形した氷柱です。吊り橋から望む巨大な氷柱は圧巻です。