車内放送&12系客車について

パレオエクスプレス誕生と由来c58363|車内放送&12系客車|車両編成のご案内

車内放送(案内役は林家たい平師匠)&12系客車

車内放送収録中の林家たい平師匠

SLパレオエクスプレスの車内放送では、案内役の人気落語家「林家たい平」師匠が秩父鉄道沿線の見どころを軽妙な語り口で、魅力たっぷりに紹介しています。
ふるさと秩父を愛するたい平師匠の楽しいアナウンスをぜひ、ご乗車になって、お楽しみください。

電気機関車と12系客車

12系客車は、昭和44年から53年にかけて、国鉄(現在のJR)が臨時列車や団体列車等の波動輸送や長距離列車用として製造した急行形客車で、長時間の乗車でも快適に過ごせる冷暖房装置や、空気バネ、ゆったりとしたクロスシートが特長です。
平成12年にJR東日本から購入、外装塗装をダークグリーンに替えて使用していしたが、平成24年に運行25周年を記念して、内外装をリニューアルしました。

客車内のようす

こどもに日にあわせてこいのぼり飾り

車内には、季節にあわせてこいのぼり・てるてる坊主・もみじなどの飾り付けたり、イベントで皆様から募集した「ぬりえ・絵てがみ・絵にっき作品」などを展示しています。くわしくは、パレオくんがご案内するブログ「SL PALEO’s NEWS SITE」をご覧ください。

【おもな飾り付けの予定】
■ 5月2~6日 こいのぼり  ■ 6月中旬~7月上旬 てるてるぼうず  ■ 夏休み ぬりえ

※座席は、4人がけのボックスシートタイプ。冷暖房完備・全席禁煙です。
※トレイも完備していますので、安心して汽車旅をお楽しみください。
車内販売では、お弁当・お菓子・ジュース・ビール、おみやげにSLグッズなどをご用意しています。

12系客車内ボックスシート

PALEOカラー

12系客車の外観

車体のカラーリングは、重厚な雰囲気のダークグリーンを基調としました。平成12年の登場以来、パレオエクスプレスをあらわすPALEOカラーとして定着していましたが、運行25周年を記念し、12年ぶりに客車をレトロ調の内外装にリニューアル。
ボディーカラーは、緑豊かな自然の中で古くから歴史、文化が息づく秩父路の景観にマッチする落ち着いた色調の紅褐色に、車内は座席をワインレッド色の生地に張替え、 壁は木質調へ、細部を茶系色に統一して、昭和レトロなSL列車の旅を演出いたします。