さよなら1000系電車

新着☆1000系引退記念イベント情報

新着情報はありません

ダウンロードファイル

** 1003号の修理が完了し、3月8日(土)9日(日)15日(土)16日(日)は固定時刻での運転予定です。
** ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。
1000系固定運転時刻表

1000系固定運転時刻表

◇固定運用期間・列車

3月1日(土)~3月16日(日)の土曜・休日限定
→1003号(オレンジバーミリオン)

※都合により急きょ変更する場合があります。
※上記以外の運転時刻は不定期のため、ご案内できません。予めご了承ください。

3/17(月)~20(木)さよなら1003号引退記念運転の継続について

1000系電車最後の編成、1003号の引退記念として、固定時刻の運転を期日限定で行っておりますが、1000系ファンの皆様に最後まで楽しんでいただけるよう3月17日(月)以降の運用をご案内いたします。
1003号は、3月20日(木)の午前中で通常の営業運転を終了いたします。ぜひ、ご利用ください。

現在掲出している記念ヘッドマークは3月18日(火)の午前中まで掲出し、その後はヘッドマークなしでの運転となります。
また、特別乗車記念証も引き続きプレゼントいたします。
熊谷駅、三峰口駅窓口にて乗車券をご提示ください。なくなり次第、配布を終了いたします。

※運転時刻はPDFファイルをご覧ください。赤枠内の列車が1003号です。
※都合により急きょ変更する場合があります。
※上記以外の運転時刻は不定期のため、ご案内できません。予めご了承ください。

PDFファイルをご覧いただく場合、最新版のAdobe Readerが必要です。
インストール方法等、アドビサイト

発売中の記念乗車券&記念入場券

1000系電車について

1000系電車

秩父鉄道の1000系電車は、100形・800形を置き換えるため1985年から1989年にかけてJR(旧国鉄)から101系電車を購入し、使用を開始した車両です。平成6年から平成10年に冷房化改造(中間車は除く)、平成11年にワンマンカー化改造が完了しました。

導入当時は、秩父鉄道の他の車両にあわせた塗装(黄色+茶色帯)でしたが、1993年6月から、秩父路の青空と長瀞の急流をイメージしたオリジナル塗装(白地に水・赤・青のストライプ)に順次塗り替えを行いました。

3両1組の編成で1001号から1012号まで、全部で12編成が在籍しましたが、平成21年より順次営業運転を終了し、現在は1編成(1003号)が活躍中です。

1001号

1001号
スカイブルー

1002号

1002号
秩鉄リバイバル100型カラー

1003号

1003号
二代目オレンジ・バーミリオン

1001号

1004号
秩鉄オリジナルカラー

1002号

1005号
秩鉄オリジナルカラー

1003号

1006号
秩鉄オリジナルカラー

1007号

1007号
秩鉄リバイバル旧1000系

1008号

1008号
秩鉄オリジナルカラー

1009号

1009号
ウグイス・関西線色

1010号

1010号
最後の秩鉄オリジナルカラー

1012号

1011号
初代オレンジ・バーミリオン

1013号

1012号
カナリアイエロー