【長瀞花情報】宝登山南斜面をピンク色に染め上げる 梅百花園が見頃


宝登山ロープウェイ山頂駅前にある梅百花園は、1986年から梅の植栽がはじまり、現在では、早咲きの冬至(とうじ)、寒紅梅(かんこうばい)をはじめ、月の三銘花(満月・田毎の月・滄溟の月)、名花、珍花など約170品種が集められ、関東一品種の多い梅園です。
長瀞宝登山 梅百花園についてはこちら↓↓↓
宝登山ロープウェイ

<梅百花園>
■開花時期:2月上旬~3月下旬 (2020年3月24日現在、見頃は過ぎました)
■交通:長瀞駅下車徒歩20分 宝登山ロープウェイ利用5分 山頂駅すぐ
■お問合せ:宝登山ロープウェイ山麓駅0494-66-0258
※開花状況は天候状況等により変わります。開花状況を確認してからお出かけください。
梅百花園
梅百花園

宝登山ロープウェイ
・交通:長瀞駅下車徒歩20分
・ロープウェイ料金:大人(中学生以上)往復830円・小人(6歳以上)往復420円
・お問合せ:宝登山ロープウェイ山麓駅0494-66-0258
 ※宝登山ロープウェイのホームページにて、梅百花の開花状況を発信しております
<新型コロナウイルス感染症対策に関して>
新型コロナウイルス感染症対策として乗車定員を減らして通常どおり営業しております。混雑緩和措置に伴いご迷惑をお掛け致しますが、
ご理解とご協力お願い申し上げます。
なお、3月中の無料シャトルバス運行はすべての便で運休と致しておりますのでお出かけの際にはご注意ください。