8/1(土)「ちちてつ夏まつり~SL転車台公園プレオープン記念イベント~」≪終了≫

ちちてつ夏まつり~SL転車台公園プレオープン記念イベント~

秩父鉄道では、2020年8月1日(土)に、記念イベント「ちちてつ夏まつり~SL転車台公園プレオープン記念イベント~」を開催いたします。
当イベントは、三峰口駅「SL転車台公園」としてプレオープンすることを記念して、鉄道体験イベントや様々なゲストによるステージイベント、沿線地域の飲食店の出店、トレインビュービアガーデン、天体観望会等、日中から夜まで楽しむことができるイベントを開催いたします。

■開催日時 2020年8月1日(土)11:30~19:00
※天候を考慮し、終了時間を16:00に変更いたします。 急な変更となり申し訳ございませんが、ご理解くださいますようよろしくお願いします。
■開催場所 秩父鉄道 SL転車台公園
■交通 秩父鉄道 三峰口駅すぐ
■入場料 無料
☆先着1000名様に来場記念品「秩父鉄道オリジナルボールペン」プレゼント ※なくなり次第終了
☆秩父路のお土産等が当たる記念抽選会(11:30~15:00) ※おひとり様1回限り ※景品なくなり次第終了

※状況により急きょイベントが中止・変更になる場合があります。
※会場レイアウト、各イベントの開催時刻・内容等は急きょ変更になる場合があります。
※会場内には駐車場はございません。お車でのご来場は固くお断りいたします。近隣の方のご迷惑になりますので、路上駐車等は絶対におやめください。
※会場内は全面禁煙です。
<新型コロナウイルス感染症対策について>
当イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を以下のとおり取り組み、実施いたします。ご参加のお客様には、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
【感染症対策】
・会場内に消毒液を設置いたします。
・会場内スタッフのマスク等着用をいたします。
・適宜、除菌消毒を実施いたします。
【お客様へのお願い】
・発熱、咳など体調不良の症状がある方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
・過去14日間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方、感染拡大している地域や国への訪問歴がある方ならびに当該在住者との濃厚接触がある方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
・イベントご参加の前に接触確認アプリのインストールをお願いいたします。
・マスク着用のない方は、ご入場をお断りいたします。各自マスクの着用をお願いいたします。
・密集を避け、他の方との距離を確保するようお願いいたします。
・飲食ブースや休憩ブースについては、密集を避け、長時間の滞在はご遠慮ください。
・入場口にて検温にご協力お願いいたします。
・咳・くしゃみをする際に咳エチケットのご協力をお願いいたします。
・アルコールまたは除菌液等での手指の消毒にご協力お願いいたします。

当日配布パンフレット

8/1(土)ちちてつ夏まつり当日パンフレットイメージ
当日配布のパンフレットが完成しました。事前にダウンロードしてご覧いただけます。
当日パンフレット(PDF)はこちら
<パンフレット記載内容に一部変更があります>
※天候を考慮し、終了時間を16:00に変更いたします。 急な変更となり申し訳ございませんが、ご理解くださいますようよろしくお願いします。

イベント内容

イベント列車・車両展示

●「ELパレオエクスプレス」運行
・EL(電気機関車)重連+12系客車(4両)で運行します
・コミュニティーFM「FMクマガヤ」「ちちぶエフエム」出張ラジオ車内放送(くだり熊谷-三峰口間)
★特別ヘッドマーク掲出・客車一部窓に応援メッセージ掲出
※車両編成は変更になる場合があります
→「ELパレオエクスプレス」詳細はこちら
●会場内に「EL(電気機関車)+ヲキ(貨車)連結」を展示(~15:00頃)

イベント会場内での撮影について
■展示車両の撮影は、三峰口駅構内(旧車両公園内)のフェンス外から行うことができます。駅ホームからの撮影はできません。
■イベント開催時間外、及びイベント開催中の場所取りはできません。また、事前に三脚やイスを置く等の行為もできません。
■線路内、三峰口駅構内の踏切内への立ち入りは絶対にお止めください。
■多くのお客さまが撮影できるよう、譲り合って撮影をお願いいたします。

ELイメージ

8/1(土)ELちちてつ夏まつり号ヘッドマークイメージ

ELヘッドマークイメージ

お子様限定イベント

●お子様限定体験イベント(参加費無料・事前予約制)
①EL運転台見学
普段見ることができない電気機関車の運転台の中を見学できます。
□募集人員:2回・各20組(1組:大人1名、子ども2名まで)

②三峰口駅見学(駅放送体験付)
駅員さんが働く駅の中を見学できるほか、駅放送の体験ができます。
□募集人員:4回・各3組(1組:大人1名、子ども2名まで)

③転車台模擬運転体験
モーターカーに乗車して転車台での模擬運転を体験することができます。
□募集人員:7回・各3組(1組:大人1名、子ども1名)
※駅および電気機関車、転車台(モーターカー)は、実際に作業等で使用しているため、オイル等で汚れる場合があります。汚れても良い服装でお越しください。
※当日の状況により体験内容に変更がある場合があります
①~③体験応募方法について
■募集期間 2020年7月20日(月)10:00~7月28日(火)17:00 ※定員に達し次第終了
■応募フォーム https://chichitetsu.info/tours/summer2020/
●縁日コーナー
昔懐かしい縁日ムードを楽しめます
☆小学生以下のお子様にちょっぴりプレゼント

EL体験

電気機関車運転台見学イメージ

縁日イメージ

ステージイベント・キャラクター登場

●鉄道ものまね芸人 立川真司ライブ
●ダーリンハニー 吉川正洋の鉄道トークショー
●秩父市出身シンガーソングライター三上隼ライブ(秩父鉄道沿線地域応援ソングの披露)
☆秩父鉄道沿線地域応援ソングを一緒に歌おう!応援ソング、ミュージックビデオについてはこちら
●秩父鉄道沿線キャラクターの登場(ポテくまくん(秩父市)、とろ君(長瀞町))
●「MAKI HULA & TAHITIAN」によるフラダンスショー*中止*
※ステージイベントエリアは状況により入場制限を行う場合があります

ステージ

鉄道ものまね芸人 立川真司イメージ

三上 隼イメージ

キャラクター

沿線キャラクターイメージ

飲食・物販

●ちちてつマルシェ~飲食ブース~
・秩父鉄道沿線ゆかりの飲食物、お酒等の販売
・秩父鉄道をイメージした会場限定カクテルの販売
☆秩鉄商事ブースではPayPayをご利用いただけます!

●ちちてつマルシェ~お土産ブース~
・秩父鉄道沿線ゆかりの工芸品・野菜等
・秩父鉄道グッズ
・記念入場券、過去に販売したきっぷ類等の販売
<出店予定>
作家 浜口義則(ガラス工芸)・秩父農工科学高校・秩鉄商事・秩父鉄道

☆飲食・休憩の際は、三峰口駅を発着する列車を眺めながら園内の「トレインビューガーデン」でゆっくりお過ごしください
※「トレインビューガーデン」は芝生となっていますので、レジャーシート等のご持参をおすすめいたします
※飲食ブースや休憩ブースについては、密集を避け、長時間の滞在はご遠慮ください

地域のお祭り・伝統文化体験

●秩父屋台囃子の披露(12:50・14:00)、体験(13:30~15:00)
●龍勢祭ロケット実物展示、作業体験(11:30~16:00)*中止*
●秩父音頭の披露、流し踊り体験*中止*
●小鹿野高校生徒による「竹あかり」ライトアップ

秩父屋台囃子イメージ

小鹿野高校イメージ

【FMクマガヤ】「乗ってみんべぇちちてつトコトコ in ちちてつ夏まつり」サテライト生放送

ちちてつトコトコ
コミュニティラジオFMクマガヤの秩父鉄道オリジナル番組「乗ってみんべぇちちてつトコトコ」がスタジオを飛び出してちちてつ夏まつりの会場から生放送。会場の様子や秩父鉄道で過ごす夏のおでかけ情報、新商品グッズの紹介も。
   
       
  • 番組名:『乗ってみんべぇちちてつトコトコ in ちちてつ夏まつり』  
  • 放送日時:8月1日(土) 14:00~14:54
       
  • 周波数:「FMクマガヤ」(FM87.6MHZ、熊谷市・行田市限定)
    ☆公式アプリ、WEBからでも視聴可能です
       

夜の三峰口駅を楽しむ

●天体観望会~月と木星・土星を観よう!~(19:00~20:00)*中止*
・天体や天体観測のレクチャー(協力:埼玉県立名栗げんきプラザ)※雨天中止
※悪天候が予想されるため中止が決定しました
●ナイトシアター上映(17:00頃~)*中止*

天体観望会イメージ

「SL転車台公園」記念撮影会

・制帽等で記念撮影(11:30~15:00)
☆フォトモザイクアート用写真撮影にご協力いただいた方にちょっぴりプレゼント

「SL転車台公園」について

2019年4月に閉園いたしました三峰口駅構内「鉄道車両公園」については、公園名称を「SL転車台公園」と改め、リニューアル工事・整備を進めてまいりました。
このたび2020年7月23日(木・祝)より通行規制を解除し、正式オープン前ではありますが公園内にお入りいただけるようになります。
2020年秋の正式オープンの際には、お客様から募集した思い出の写真をもとに制作する、SLパレオエクスプレスをモチーフにした「フォトモザイクアート」記念碑を設置予定です。