【6/6から発売】≪6/1015:00頃以降再販≫「疫病退散!アマビエ入場券」☆みなさんの健康を願って

秩父鉄道では、疫病よけにまつわる伝説をもつ妖怪「アマビエ」をモチーフにした入場券「疫病退散!アマビエ入場券」を2020年6月6日(土)に発売します。
また、現在同デザインをモチーフにしたヘッドマーク「疫病退散!アマビエヘッドマーク」を掲出した列車も運行しています。

【6/6から発売】「疫病退散!アマビエ入場券」

【疫病退散!アマビエ入場券】
疫病よけにまつわる伝説をもつ妖怪「アマビエ」と、アマビエに扮した秩父鉄道のキャラクター「パレオくん」がモチーフとなった入場券です。
◇発売期間 2020年6月6日(土)~12月31日(木)※売り切れ次第終了
◇発売箇所 羽生駅、熊谷駅、秩父駅の各駅窓口、ちちてつe-shop(3枚セット販売のみ)
<アマビエ入場券 再販について>
ご好評につき、6月9日(火)に羽生駅、熊谷駅、秩父駅、ちちてつe-shop分が売り切れとなりましたが、
6月10日(水)15:00頃以降、各所再販します。(6/10 13:00)

◇発売価格 各170円(ちちてつe-shopはセット販売510円)
◇券の仕様 C型カラー硬券入場券1枚

<疫病退散!アマビエヘッドマーク掲出について>
当ヘッドマークは、「アマビエ」とアマビエに扮した秩父鉄道のキャラクター「パレオくん」が“疫病退散”を願うデザインとなっており、新型コロナウイルスの流行が少しでも早く終息するよう、願いを込めたヘッドマークです。
◇掲出期間 2020年4月23日(木)~当分の間
◇掲出車両 7500系1編成 ※「アマビエ」ヘッドマーク掲出車両の運用は不定期となります。

疫病退散!アマビエヘッドマーク掲出中

<疫病退散!アマビエパレオのぬりえや絵を楽しもう>
パレオくんに長い髪の毛を描いて「アマビエパレオ」にしたり、ぬりえを塗って疫病退散を祈る企画も実施しています。
→詳細は、「おうちで秩父鉄道」のページ

ぬりえ☆アマビエパレオで疫病退散!