【ハイキング情報】1/20(水)~24(日)寄居の里山 鐘撞堂山を歩く☆峠道ハイキング

鐘撞堂山は昔、敵の襲来を対岸の鉢形城に鐘を撞いて知らせた物見の山。
三等三角点の置かれた標高330.2mの山頂からは、外秩父の山並み、天候次第では埼玉副都心や新宿副都心の高層ビルなどが見渡せます。

02
≪PHOTO:鐘撞堂山山頂≫

◇開催期間:2021年1月20日(水)~24日(日) 雨天決行・荒天中止/当日自由参加/自由歩行
◇集合&受付時間:寄居駅 9時~10時30分

◇コース 【やや健脚向】行程約9キロ/歩行時間約3時間/消費カロリー1,035Kcal
寄居駅→大正池→鐘撞堂山→円良田湖→かんぽの宿寄居→波久礼駅
※山道を歩きます。トレッキングシューズでご参加ください。

◇参加費:無料

◇持ち物
・昼食・水筒・雨具・常備薬・健康保険証のコピーなど各自必要なもの。
・ハイキングに適した履物・服装でお越しください。

 

<新型コロナウイルス感染症対策について>
秩父鉄道ハイキングの会では、新型コロナウイルス感染症対策を以下のとおり取り組んでおります。
ご参加のお客様には、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
【感染防止対策】
・受付に消毒液を設置いたします。
・係員のマスク着用、定期的にアルコール消毒を実施いたします。
・受付テーブルに飛沫防止シートを設置いたします。
・当面の間50ポイント記念品交換を見合わせます。
【お客さまへのお願い】
・発熱、咳など体調不良の症状がある方はご参加をお控えくださいますようお願いいたします。
・受付、札所等立ち寄り箇所ではマスクの着用をお願いいたします。
・受付、歩行の際はお客様同士の間隔をあけていただきますようお願いいたします。
・咳・くしゃみをする際に咳エチケットのご協力をお願いいたします。
・アルコールまたは除菌液等での手指の消毒にご協力をお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただく場合、最新版のAdobe Readerが必要です。
インストール方法等、アドビサイトへ