【おでかけ情報】御花畑駅が大正ロマン調にリニューアル☆SL御花畑駅リニューアル記念号運行や記念入場券を販売

秩父鉄道 御花畑駅

御花畑駅が大正ロマン調のデザインにリニューアルされました。これを記念し、記念入場券の発売やSL御花畑駅リニューアル記念号を運行いたします。
駅周辺の観光と合わせて、リニューアルされた駅舎をぜひお楽しみください。

御花畑駅リニューアル

【リニューアル内容】

  • 駅名看板を大正ロマン風の洋風デザインとし、街灯及び駅名看板入りの西口ゲートを新設いたしました。
  • 駅舎の外装及び内装は、白色をメインとし、駅開業当時の塗装を再現いたしました。
  • 改札口付近は、天井の照明を洋風にし、窓もステンドグラス風の装飾にいたしました。
  • 1番線ホームから2番線ホームへの跨線橋階段へ階段アートを新たに装飾いたしました。
  • ホームの点字ブロックには、内方線を新たに設置いたしました。
  • 秩父鉄道 御花畑駅
    +++リニューアルされた御花畑駅+++

    御花畑駅リニューアル記念入場券

    御花畑駅リニューアル記念入場券イメージ+++記念入場券イメージ+++

    • 販売期間:2024年3月23日(土)~ ※売り切れ次第終了
    • 販売箇所:御花畑駅
    • 販売価格:170円
    • 券の仕様:D型硬券 ポストカードサイズ台紙付

    SL御花畑駅リニューアル記念号

    SLパレオエクスプレス(イメージ)
    SL御花畑駅リニューアル記念号☆ヘッドマーク+++SLパレオエクスプレス&特別ヘッドマーク(イメージ)+++

    • 運行日:2024年3月23日(土)
    • イベント内容:
      ・記念式典(御花畑駅12:00~12:30頃)
      ・特別ヘッドマークの掲出

    ※「SL御花畑駅リニューアル記念号」は全席指定席です。ご予約方法など詳しくはSLパレオエクスプレスのページをご覧ください。SL予約システム
    第6弾 沿線レストラン×SL弁当開発プロジェクト「いろどりの秩父路」

    御花畑駅について

    御花畑駅は、第一次世界大戦後のセメント需要の増加に対応するために1917年に開業しました。2004年2月17日に秩父市有形文化財に登録、2009年4月1日に、副駅名(愛称)として「芝桜駅」が設定されました。

    リニューアル前の御花畑駅+++秩父市有形文化財に登録+++

    リニューアル前の御花畑駅+++リニューアル前の御花畑駅+++

    報道発表資料

    (2024年3月6日(水)11:00発表)